Page TopPage Top
News
Company
Style
Farm
Evironment
Region
Recruit
Contact


秋田の雄大な自然に囲まれて、栄養たっぷりの餌に加え、美味しい水と奇麗な空気で細川農興の豚たちは毎日すくすくと育っています。

我々(有)細川農興は豚本来の能力を100%引き出す生産を心がけて毎日の作業にあたっています。

能力を100%引き出すといってもそれは豚に無理やり力ずくで引き出させるということではありません。
そんなことをすれば逆にデリケートな豚たちはすぐにストレスの影響が出てしまいます。
デリケートな体質の豚たちから能力を引き出すということはいかにストレスを与えずに、のびのびと育ってもらえる環境を作っていけるか、それに尽きると思います。

その為に飼育方法はもちろんのこと、餌や、水、環境など一つ一つのことに気を配りながら豚と接しています。
その根底にあるのは、我々しか今目の前の豚をお世話してあげられることができる人間はいないという責任感、あるいは今や日本の国民食となった豚肉を食べてもらえる、という一大事への感謝から来るのかもしれません。

決して養豚業としては大きい規模ではないですが、そのぶん豚一頭一頭を丁寧に、優しく扱い、豚にとってストレスにならないように、我々の出来得る限り気持ちの良い環境で育ってもらいたいという想いを持って毎日の作業にあたっています。

その甲斐あってか、(有)細川農興は日本養豚開業獣医師協会が養豚場の農場生産性を決める部門において全国で最優秀をいただけるぐらいにまで、成績を伸ばしていくことに成功しています。

それは、決して豚たちに無理をさせているということではなく、豚たちの本来の持っている能力を引き出してあげるためにいかに豚たちにとってよりよい環境を作っていけるかということに力を注いだ結果だと思っております。

これからも(有)細川農興は豚たちにとって、どのようにすればより気持ちがいい環境を作っていけるか、豚一頭一頭と丁寧に『会話』をしながら毎日の飼育作業に従事してまいります。

会社概要

会社名
有限会社細川農興
創 業
平成元年4月
所在地
秋田県横手市十文字町腕越字北軒端4
資本金
1,000万円
TEL
0182-42-2204
FAX
0182-23-5644
代表者
細川 茂博
従業員数
6名
事業内容
肉豚の生産もしくはそれに付随するすべての事業

沿 革

昭和45年
創業者が家の裏の敷地にて母豚20頭規模の養豚業を始める
昭和53年
別の用地に肥育農場設立 母豚規模40頭に拡大
平成元年
法人化 有限会社細川農興設立
平成9年
オガコを用いた肥育農場設立 現在の飼養規模母豚規模150頭に拡大

受賞歴

平成27年
公益社団法人中央畜産会 全国優良畜産経営管理技術発表会 優秀賞・農林水産省生産局長賞
平成27年
JASVベンチマーキング2014 Jump UP 賞
平成27年
JASVベンチマーキング2014 母豚1頭当たり離乳頭数部門 第2位
平成28年
JASVベンチマーキング2015 母豚1頭当たり出荷枝肉重量部門 第2位
平成28年
JASVベンチマーキング2015 母豚1頭当たり離乳子豚数部門 最優秀賞
平成29年
JASVベンチマーキング2016 母豚1頭当たり離乳子豚数部門 第2位
平成29年
JASVベンチマーキング2016 母豚1頭当たり出荷枝肉重量部門 最優秀賞

加盟団体

社団法人 日本養豚協会 ・ 日本養豚事業協同組合 ・ 秋田養豚経営者会議